TOP > ラスベガス ブログ | ラスベガス ショー > ラスベガス ベラッジオホテル 噴水ショー 風が強い日は?

ラスベガス ブログ , ラスベガス ショー ]

ラスベガス ベラッジオホテル 噴水ショー 風が強い日は?

ラスベガスの無料ショーとして有名な、ベラッジオホテルの噴水ショー

噴水ショーといっても規模が大きい。

噴水が吹きあがる高さは、最高50mになるそうです。

ベラッジオホテルの巨大人口池で繰り広げられる、光と音と水のショーですから、規模も大きくなりますね。
ラスベガス ベラッジオホテル 噴水ショー

ベラッジオの噴水ショー、風が強い日には、中止になります。

風が強い日は、中止になるものが他にも、例えばミラージュホテルのボルケーノショーなんかがあります。

ボルケーノショーは、火を使いますから、風が強いと危険ですからね。

ベラッジオの噴水ショー、風が弱くなると再開されることもあります。

前回、ラスベガスに行った時が、このような感じで、一時風がおさまって、噴水ショーが再開されました。

その噴水ショーの途中で、また風が強くなってきたなーとおもってると、うん?
噴水の高さがいつもより低いような感じが。
ラスベガス ベラッジオホテル 噴水ショー 強い風で流れる噴水

(ベラッジオホテルの噴水ショー、風で噴水が乱れているのわかりますよね)

そのまま、しばらく続いて、音楽がうまく切れたところで、噴水もフェードアウト。

いつものパターンと違い、風が強くなったので、終わらせたんです。

風が強いと、途中でもうまく終わらす ベラッジオの噴水ショーでした。


◇◇◇ 関連記事 ◇◇

LASVEGAS・ラスベガスブログ

twitterでつぶやく

この記事へのトラックバックURL

コメント投稿フォーム

 
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
にほんブログ村