TOP > ラスベガス ブログ > ラスベガス デジタルサイネージ(ウィンラスベガス編)

ラスベガス ブログ ]

ラスベガス デジタルサイネージ(ウィンラスベガス編)

ラスベガスのイメージでは、ネオン看板がきらきらという感じです。

それが最近では、デジタル化したものが多くなりました。

デジタルサイネージというやつですね。

デジタルサイネージは、モニターなどの映し出す映像などデジタルデータによる広告。

プラネットハリウッドはデジタルサイネージが特に目立ちます。

ウィンラスベガスのサイン、ここも目立つデジタルサイネージを見ることができます。
ラスベガス ウィンラスベガス デジタルサイネージ アンコールホテルの広告

ウィンラスベガスの姉妹ホテル、アンコールの広告ですね。

このサイン、上下にwynnの文字が動き、その間に映像が変化するという演出がされています。
ラスベガス ウィンラスベガス デジタルサイネージ 看板


ショーの広告から、ブランド広告までいろいろ変化します。
ラスベガス ウィンラスベガス デジタルサイネージ ブランド広告


写真では、わかりにくいですが、このサイン、かなり巨大で目立ちますよ。
twitterでつぶやく

この記事へのトラックバックURL

コメント投稿フォーム

 
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
にほんブログ村